イソフラボンの大百科

画像

イソフラボンは何に効くの?

健康や美容によいといわれるイソフラボンですが、具体的にどんな効果を持っているのでしょうか。

イソフラボンには女性ホルモン、エストロゲンと同じ働きをする性質(女性ホルモン様作用・エストロゲン様作用)があります。
これにより、女性ホルモンが欠乏して起こる血中コレステロール値の上昇や骨からカルシウムが流出することを抑制します。
重篤な症状の直接的な原因となる動脈硬化や、骨が脆くなる骨粗鬆症を抑制してくれる効果があるというわけです。
ほかにも、慢性的な頭痛や精神状態が不安定となる更年期障害や、月経周期の乱れなどの女性ホルモンの減少により起こる諸症状にも効果を発揮してくれます。

特徴的なのが、イソフラボン自体が直接これらの効果を発揮しているのではなく、女性ホルモン・エストロゲンと同じ働きをすることで身体自体が正常に機能するようになるという事です。
身体の健康を保つ機能が正常に動く為の燃料の役割といえるでしょう。

また、イソフラボン自体がもつ効果として強い抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素を取り除いてくれる効果があります。
これにより肌のターンオーバーが正常に機能し、お肌にハリやツヤを与えてくれます。
いわゆるアンチエイジング効果があるのです。

さらに、女性ホルモンと同じ働きを持っているため、女性らしさをアップさせてくれるといわれています。
女性特有の柔らかいシルエットや、乳房や子宮などの女性性器を正常に発達させる効果があります。
これにより、バストアップ効果が期待できるといわれており、さらに注目をあつめているのです。

ただ、これらの効果は適切な摂取量を守った上で得られる効果であり、他の成分などと同じく摂取すればするほど効果があるというわけではなく、過剰摂取によりホルモンバランスが崩壊し副作用が発生する恐れがります。
大豆アレルギーにもイソフラボンが関係しているとも言われているので、使用前に十分な確認と注意が必要でしょう。

適正な使用法を守っていれば美容と健康に有効に働いてくれるといえるのです。
こちらにイソフラボンの摂取方法について載っていますのでご覧ください。

Main Contents

Change the font

Ranking

    美容・健康部門の1位
    キッコーマン基本のサプリ

    バストアップ部門の1位
    ハイスピードプエラリア100

    他にもこんなサプリが人気
  • イソラコン
  • ベルタプエラリア
  • ピュアプエラリア

Related Column

Copyright© 2010 Encyclopedia of Isoflavone All Rights Reserved.